イルミネーション旅行におすすめの全国人気スポット5選!

イルミネーション

夜の景色をキラキラと輝かせるイルミネーションは、空気の澄んだ冬のデートや写真撮影メインの旅行にもおすすめ。

泊りがけでイルミネーションを楽しむ旅行は、早めの宿泊予約がポイントです。神戸ルミナリエをはじめ、なばなの里や相模湖、ドイツ村やハウステンボスなどイルミネーションイベントは例年人気が高く、リピーターも多いため開催地周辺のホテルは早くから予約で埋まりがちです。

旅行直前に慌てないように人気イベント開催地の宿泊状況は、こまめにチェックすることが大切です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、営業時間や開催日時が変更されている場合がございます。最新情報は公式ホームページでご確認ください。お出かけの際は緊急事態宣言・まん延防止等重点措置等にご留意ください。

人気のイルミネーションイベント

イルミネーション/イメージ

各地で開催されているイルミネーションイベントのなかで人気が高いものは、空間一帯を数百万個以上の電球で彩られていたり、ショーや催しものといった工夫が凝らされています。期間限定のイベントなので思う存分楽しみましょう。

神戸ルミナリエ

毎年12月に開催されている光の祭典です。アーティスティックな幾何学模様をかたどったイルミネーションが特徴で、会場はもちろんのことさまざまなデザインの木製アーチを電球で彩色し、その周辺の通りや広場をロマンチックに飾り、幻想的な空間を作り出しています。

神戸ルミナリエ基本情報 住所:東遊園地(兵庫県神戸市中央区加納町6丁目4)
点灯時間:時期により異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
開催期間:10月下旬~3月下旬

なばなの里 ウィンターイルミネーション

なばなの里 イルミ―ネーション

大阪や名古屋からもアクセスの良い“ナガシマリゾート”の植物園で開催される、冬の豪華なイルミネーションです。毎年テーマを変え、プログラミング技術を屈指し色鮮やかに表現力するイルミネーションは、全国最大規模ともいえます。

水上イルミネーション、シンボルであるツインツリー、花壇をブルーLEDで飾った光の雲海、120万球以上の電球が連なる光の回廊(華回廊)など、まさしく光の祭典と言うべき、きらびやかなデコレーションで会場全体が埋め尽くされます。

なばなの里の基本情報 住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
点灯時間:時期により異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
開催期間:10月下旬~5月下旬

さがみ湖イルミリオン

さがみ湖 イルミネーション

相模湖にある、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで開催される関東でも最大級のイルミネーションイベントです。園内の起伏や斜面を活かし、地面を埋め尽くすようにデコレーションされた光の数々は、まるで宇宙空間にいるかのようです。

人気キャラクターとのコラボレーション、きらびやかな動物園や光のトンネルなどぎっしり詰まった圧倒的な光の密度で、迫力あるライトアップを楽しむことができます。“さがみ湖温泉うるり”も隣接しているので、計画に入れてみるのもいいかもしれません。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの基本情報 住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
点灯時間:時期により異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
開催期間:11月中旬~4月初旬

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション

東京ドイツ村
©(公社)千葉県観光物産協会

数百万個の電球が広大な会場全体で輝くウィンターイルミネーション。広大な園内はマイカーで移動できるので、自分たちだけの空間でライトアップを楽しむことができます。

音楽と光の点滅をマッチングさせたショーもあり、星屑たちのきらめきに大満足すること間違いなしです。虹のトンネルや、光の渦を見下ろすことができる観覧車からの眺めも絶景なので、防寒対策も万全にして訪れてみましょう。

東京ドイツ村の基本情報 住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
点灯時間:時期により異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
開催期間:10月下旬~3月下旬

ハウステンボス 光の王国

ハウステンボス イルミネーション

国内最大規模の電球数でハウステンボス全体を飾り付ける、国内でも有数の冬のイルミネーションイベント。ダイナミックなライトアップの数々でまさしく光の王国へ姿を変えた会場には、音楽と光のショーやアートコンペティションなど見どころが多数用意されています。

運河クルーズやナイトカヌーといったハウステンボスならではの楽しみ方もあるので、サイトチェックもしてみましょう。

ハウステンボスの基本情報 住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
点灯時間:時期により異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
開催期間:11月初旬~5月初旬(ゴールデンウィーク)

イルミネーションを快適に楽しむ!事前に準備しておきたいグッズ

イルミネーションのハイライトは、日が傾き、気温が落ちてくる夕方から夜にかけての時間帯です。夜に楽しむイベントのため、防寒対策が何よりも重要となってきます。

カーディガン、ニット

冷え込みに対応できるように、厚めの洋服をプラス1枚用意しましょう。

マフラー、ストール

ベンチに座る時の冷え対策に、あるとないとでは大違いです。エアクッションがあると◎。

マスク、のど飴

のどの乾燥対策に。例年会場には人が多いため、風邪や感染症予防にも。

手袋

冷え防止対策に。普段付けない方も一組用意があると便利です。

カイロ

冷え防止対策に。ご家族連れは複数持っておくと便利。屋外を歩いて回る場合は、貼るタイプがおすすめです。

あたたかい飲み物

のどの乾燥と冷え防止対策に。水筒に入れて持参しても◎。カフェインを含むものはたくさん摂りすぎると体を冷やしてしまうのでご注意ください。

※2021年2月のイベント情報です。お出かけの際は、イルミネーションの開催時期や点灯時間を事前にご確認下さい。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

関連記事