春~秋に行きたい北海道アクティビティおすすめ6選

北海道のひまわり

春~秋に行きたい北海道アクティビティおすすめ6選

自然、グルメ、フォトジェニックな景色とさまざまな魅力が詰まった北海道。大パノラマを楽しめる道央の富良野・美瑛エリアや、札幌から1時間ほどで行ける海辺の小樽エリア、いまだ手つかずの自然があふれる世界遺産の知床エリア、酪農や大規模農業が盛んな十勝エリアなど、行く場所によってまったく違う魅力があります。

その中でも共通しているのが、体験型アクティビティが豊富な点です。ここでは、春~秋にかけて楽しめる体験型アクティビティの、おすすめ6選をご紹介いたします。

富良野のパノラマを一望できる「熱気球」

富良野のパノラマ

富良野に広がる絶景を見るには、富良野・美瑛エリアの各所にある展望台などが一般的ですが、せっかくなら360°見渡してみてはいかがでしょうか?広い大地と大空を一度に楽しめるアクティビティとしておすすめなのが、「熱気球体験フライト」です。

地上40mから見る景色は、まさに360°の大パノラマ!熱気球体験フライトは、新富良野プリンスホテルピクニックガーデンで体験することができ、通常は上空の風が安定する早朝6時からのフライトになります。富良野市内数ヵ所のホテルなどから、無料送迎バスが出ているので車がなくても参加可能です。事前予約は必要ありませんが、天候によっては中止になる可能性があります。また、観光シーズンの7~8月は、夕刻のフライトも行っているので、夕景を楽しむのもおすすめです。

世界遺産の知床を陸海空から「ネイチャーウォッチング」

フレペの滝と断崖

世界自然遺産に選ばれている知床を深く堪能するなら、陸海空それぞれの「ネイチャーウォッチング」の楽しみ方があります。陸であれば、知床の魅力をガイドしてもらうツアーのほか、自然の中を歩くトレッキングツアーがおすすめです。1時間程度のものから3~4時間のトレッキング、丸1日かけて自然を体験するコースなどさまざまなタイプがそろっています。

海であれば、断崖絶壁を見上げて、滝や岩を楽しむクルージングがあります。空からアプローチする遊覧飛行という方法もあります。ヘリコプターで空から見ることで、知床五湖の位置関係や、知床連山との絶景なども満喫できますよ!

十勝の豊かな自然を散策する「ホーストレッキング」

ホーストレッキングのイメージ

十勝の豊かな自然の中を散策するなら、趣向を変えて馬で回ってみるのはどうでしょうか?「北海道ガーデン 十勝千年の森」では、「ネイチャーホースライディング」を楽しむことができます。ネイチャーホースライディングは、自分が乗る馬を捕まえるところからスタートするアクティビティです。時には馬を捕まえるのに時間がかかりすぎることもあるのですが、そこまでして選んだ馬とはきっと相性もいいはず。ブラッシングで距離を縮めたら、馬にまたがり自然散策です。馬の体温を感じつつ、いつもよりちょっと高い位置から見る森の散策は、まさに癒しの時間。春は山野草の花が咲き、夏は森の生命感があふれ、秋には紅葉に包まれます。四季折々の十勝の姿を見ることができます。

セグウェイ ツアー

また、セグウェイを使用したツアーは、十勝の雄大な自然の魅力を五感で感じられ、広大な草原を飛び回るような浮遊感も楽しむことができます。

アクティビティとしては、牧場トラクター試乗体験もおすすめです。大きなエンジン音を響かせながら、牧場をトラクターで走り抜けます。北海道だからこそ味わえるアクティビティです。ただし、小麦の収穫の繁忙期などは、試乗できない場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

満天の星空に包まれる「摩周湖ナイトツアー」

摩周湖ナイトツアーのイメージ

「摩周ブルー」と呼ばれる独特の青みを持つ摩周湖ですが、夜もまた違った美しさがあります。山に囲まれている摩周湖は、周囲に人工の光源が少なく、晴れた夜には満天の星空が浮かび上がります。その時期ごとに見える星について、現地ガイドが解説してくれるイベントが開催されていることもあるので、星への理解も深まるでしょう。天然のプラネタリウムで星空を楽しみましょう!

神秘的な青の洞窟を探索する「シーカヤック」

小樽の観光にぜひ加えたいのが、自然系の体験型アクティビティである「シーカヤック」です。一見難しそうに感じるシーカヤックは、実は安定性があり、初心者でも少しの講習ですぐに漕ぎ出せるようになります。そして向かうのは、「青の洞窟」と呼ばれる神秘的な空間!洞窟の中に入って、入り口を見ると差し込む光が洞窟内を幻想的に青く照らします。

なお、青の洞窟は、シーカヤックのほかにも、ボートクルーズやシュノーケリングでも楽しむことができます。青の洞窟のアクティビティ体験は、春~秋の期間限定になるので、事前に確認しておきましょう。

水しぶきを浴びる!尻別川の「ラフティング」

エキサイティングな体験で人気なのが「ラフティング」です。中でも羊蹄山の伏流水が流れる尻別川のラフティングは、程良い激流具合で初心者も満足できるコースです。

4月から10月まで楽しめますが、夏の時期になると流れがゆるやかになるので、楽しみ方の幅が広がります。ボートから川へ飛び込んでみたり、泳いでみたりしてみましょう。

北海道のアクティビティを満喫しよう!

北海道のまっすぐな道

北海道は、ただ見て楽しむだけではない、体験型のアクティビティにあふれています。どのアクティビティも好奇心を刺激してくれるので、定番の観光旅行を一歩抜け出したい方にぴったり!北海道のさまざまなアクティビティで、ぜひ記憶に残る体験をしてみてください。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

関連記事